入国スタンプ(サンマリノ共和国)

  • 2012.05.02 Wednesday
  • 18:33

入国審査通過しました。なーんて☆
 
パスポート

サンマリノは四方八方イタリアなわけですが、
車でも自転車でもバスでも徒歩でもホフク前進でも(←捕まるかも)入国でき、
もちろん入国審査も持ち物検査もなしです。

希望者は、ツーリストオフィスへ行くと、入国スタンプを押してもらえるんですが、
お金とられます。。。その額、5ユーロ。

いいんです。お買い物でとりかえすから。
なんてったって『免税』です。消費税ゼロ。イタリアで買えば、消費税20%。


サンマリノの思い出は、私のおニューのパスポートに華々しく残ってます。

政治の要(サンマリノ共和国)

  • 2012.05.02 Wednesday
  • 18:17
 
独裁を避けるために、独自の政治を貫くサンマリノ。
直接投票で国家元首を2名を決め、任期は半年なのだそう。

イタリアに住んでる間に代わった日本の首相、の...野田氏?って...誰?
と思いもよらぬ人がリーダーになってたなんてことはないんでしょうね。

短期間でなにができるのかと、辞任辞任に慣れた日本国民の私は思うのですが、
逆に考えると、政治改革を必要としない安定した国家を保っているということでしょうか。

サンマリノレプッブリカ

こちらの建物が執政の場。
私がパチパチ写真撮ってたら、窓から男の人が顔出してた。
なんか....パンみたいの食べてた(←のどか)。


サンマリノリベルタ広場

夜のリベルタ広場なんですけどね。寒い。
政庁の前に自由の女神。←国の信念がはっきりしてますね
ここで執政官の交代式が行われるんでしょう?日本のTVで観ました。

にしても寒かった。そして他に誰もいない。。。


塔のシンボル(サンマリノ共和国)

  • 2012.04.30 Monday
  • 09:05
 
絶壁の上の城壁に囲まれたサンマリノ中心街。
3つの塔がシンボルとなってまして、国旗からなんから使われてました。

うち2つの塔にのぼってきましたよ。

サンマリノドゥオーモの国章

あのね、ドゥオーモの正面プレートです。どこにもかしこにも3つの塔。
先人達への敬意と、独立国家を受け継いでいる自分達の誇りが込められているんでしょうね。

サンマリノ陶器屋さん

陶器屋さんもこんな感じ。


イタリアに囲まれた独立国家(サンマリノ共和国)

  • 2012.04.26 Thursday
  • 17:52
 
サンマリノ第一の城

フィレンツェから電車に乗って、アドリア海側の国、
サンマリノ共和国(Serenissima Repubblica di San Marino)へ行ってきました。

行きはボローニャ乗り換えの特急で。←混んでた。
帰りは普通列車で田舎の風景を抜けてきました。←素晴らしかった。


どちらも鉄道駅はイタリアのリミニ駅(Rimini)。
夏なら海岸で一焼きして行きたいのですが、季節は冬。素通りです。。。
駅前のバス停からサンマリノ行きのバスに乗って終点で到着!

バスはね、1時間くらい乗ってます。
キョロキョロ窓の外を見てると、山...いや巨大な岩があり、白く雪化粧しています。
「標高高いから寒そうね」などと風景としてみていた場所、
そう、そこがサンマリノ共和国でした。

バスはグイグイ急傾斜を昇り、雪の積もった駐車場に私を置き去り・・・
無防備な格好の日本人ぽつん。


丘の上の城壁に囲まれた国だと思っていたのに、何を勘違いしていたのだ。
どう見てもここは『絶壁』の上。
私は悟りましたね。「武力でこの国は落とせない。。。。」

暖冬のフィレンツェから油断した格好で極寒のサンマリノへ。
「まるで別の国へ来たみたい」
ええ、別の国へ来たんですよ、私。



週末旅行(上海)

  • 2011.02.22 Tuesday
  • 13:20
窓も開けれない赤坂のマンションで暗い生活の中、
週末旅行で上海に行っちょりました。


国内線+アルファ位で、一応、外国。
国内+ハテナ位で、一応、何でもできる。

漢字でなんとなく解るし、なんとなく覚えやすい。
初対面にコミュニケーションを求めない国民性なのか、
伝わればよしとされ、向こうも元々無愛想だから、こちらに愛想を求めない。
すごく楽でした。

ちゅうわけで!はっちゃけました!!!
またチビチビ記事に書こうと思うんだけど、
とにかくなんちゅうかワクワクして面白かった〜〜〜

2泊3日という少ない時間をどう過ごすか、
行きたいとこいっぱい、試したいこといっぱいながら、
むちゃむちゃ遊び回れたんじゃないかなぁ。


気分も晴れて、普通に帰国(国内線とパスポートを出すのが違うくらい)、
マンションに着くと、廊下の天井が凄まじくぶち破られてた。

この日常の方が現実離れしてる・・・・


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

twitter

今イタリアは何時?


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM